酵素ドリンクの代用に野菜ジュース?寒気や冷え?酵素断食Q&A

気になる疑問を解決して、正しいファスティングを実践しましょう。

市販の野菜・果物ジュースでファスティングを行ってもいい?

正しい酵素断食Q&A市販の野菜・果物ジュースは、100%であっても加糖され、添加物が含まれている場合があります。
糖分が多いうえに原料が限られているため、ファスティングに必要なビタミン、ミネラルが十分に含まれておらず、適していないません。
ただし、断食中にどうしても完食がしたい時、空腹感を減らしたい時は、我慢できない時は固形物よりトマトジュースがおすすめです。(トマトジュースは180mlあたり40キロカロリー程度)あくまでも補助的に飲むのが良いでしょう。

 

断食ができる年齢、できない年齢はある?

基本的には16~69歳くらいを目安にしてください。

成長期の15歳以下の方は、カロリー的にも高栄養価を必要とする時期のためNGです。

70代以上の方は体力的に心配があるため、どうしても行いたい場合は1日1食を酵素ドリンクや生野菜スムージーに置き換える朝食断食にとどめてください。

 

プログラム期間中の薬は飲んでもいい?

正しい酵素断食Q&A酵素断食中は消化器官をやすませ、体内をリセットすることを目的としているためNGです。常用しなければならない薬がある場合は、ファスティングはやめましょう。

 

プログラム期間中に、コーヒーを飲んでもいい?

正しい酵素断食Q&A準備食や復食も含めてプログラム期間中のカフェイン摂取はやめましょう。カフェインは覚醒作用や利尿作用があり、中毒性があるからです。どうしても飲みたい場合は、たんぽぽコーヒーやノンカフェインのコーヒーで

酵素断食中に飲んでいい飲み物は基本的にノンカフェインのお茶です。

 

口寂しいときは、ノンシュガーであればガムやキャンディーを口にしてもいい?

正しい酵素断食Q&Aノンシュガーであってもガムやキャンディーは避けてください。

固形物をそしゃくする食品でなくても、化学物質や添加物を体内に入れることになりかねます。せっかくのファスティング効果を阻害してしまうからです。ファスティング中に口にしていいのは、酵素ドリンク(またはスムージー)、水、ノンカフェインのお茶のみです。空腹が我慢できなくなったら、まずは水をゆっくり飲んだり、酵素ドリンクを飲む回数を増やしたりしてみましょう。

 

お通じがなかなかありません。

腸内環境が悪いと、食べないと便通がないという悪いクセがついてしまいがちです。

本来、便通は食べ物のカスだけではなく、腸内の古い細菌や細胞を排出するためのものであり、毎日、便通があるのが体の摂理です。腸マッサージや、便通をよくする効能のハーブティーを飲むなどして、まずは便通を促しましょう。さらに復食や日常食で食物繊維を多くとって、腸内環境が良くなるように心がけてください。正しい酵素断食Q&A

 

断食期間に入ったら、寒気や冷えがひどくなった

断食で冷え性人間の体は熱産生といって、食事をすると消化のために体熱を発します。断食期は食べないことで熱産生もないため、冷えを感じるのは自然な現象で、特別に体調が悪くなったわけではないので安心してください。ただ、冷えは代謝を悪くするので、腹巻をする、お腹や背中にカイロを貼るなどして体をしっかり温めましょう。体を温めることで代謝酵素の働きをより活発にし、断食の効果をさらに高めることができます。

 

断食途中で頭痛や吐き気がひどく、気分が悪くなった

断食途中で頭痛や吐き気症状が我慢できないほど重い場合は、すぐ断食を中断し、重湯からの復食を始めてください。酵素断食中に、肌荒れ、だるさ、頭痛、吐き気、発熱などの症状が出る場合があります。これは細胞が活性化し体内の毒素を排出するために起こる好転作用です。好転作用が激しい人ほど、体内に毒素が溜まっている証拠です。体調が落ち着いたら、無理がない程度にプログラムを何度か繰り返し行い、普段から酵素がたっぷり含まれた生野菜を積極的に食べましょう。

 

途中で断念するときは?

胃腸に負担をかけないように、重湯から始める復食に移ってくださいリスタートするときは1日1食の置き換えや、3日間プログラムの短期間から実践し、徐々に酵素断食に体を慣らしてくといいでしょう。

 

ファスティング中、急な仕事の都合で、外食をしてはならなくなりました

酵素断食でファスティング2日目であればサラダや果物を、3日目であればおかゆを外食前に食べましょう。いきなりの外食するのではなく、事前に流動食など消化の良いもの食べて胃腸への負担を減らしておくことが大切です。

 

断食をして思ったような効果が得られなかった

体重が落ちなかった人は、今までの生活習慣が原因で代謝酵素が働かない状況や、脂肪が燃焼しにくい体になっていることが考えられます。そして、太っている年月が長い人、

ダイエットとリバウンドを何回も繰り返している人、病気で薬を常用している人、昔スポーツをしていてガッチリ筋肉質タイプの人は、痩せにくい傾向にあります。1回の酵素断食あきらめないで、酵素断食を1ヶ月に1回のペースで行ってください。また、ただ酵素ドリンクを飲んでいればいいわけではありません。正しい準備食、復食を実践していないと効果が得にくくなるので気をつけましょう。

コメントを残す

このページの先頭へ